あなたが好意をもっている相手の気持ちが上手く自分に伝わらなくてイライラしてしまうことがあります。よくわからない。と。

逆に、自分の気持ちがうまく伝え切れていない・・・。ありますよね。どうにかして自分を理解して欲しいと想う気持ちが焦りを生み出すのです。伝えようという努力を一旦放棄してみることもありではないでしょうか。言葉を使わないと伝えきれない部分があまりにも多すぎるので人は言葉に走りがち。語彙力のなさ、もありますけど、伝わらないのは自己満な部分もあったりなんかして・・・。友達と話したり、自分の趣味に没頭したり、ストレスを発散させる方向にもっていくのもありかも。

相手と向かい合うのではなく、一緒に進んでいく形をイメージするとよいかもしれませんね。相手とずっと向かい合うと窮屈になッテしまう人もいますから。前を向いて一緒に歩いている気分にできればよいですね。